ピアノリソースセンター            
輸入ピアノ部品・工具 ピアノリソースセンター ピアノリソースセンター 新商品/最新情報 ハンマーヘッド 部品 工具
輸入ピアノ部品・工具 溶剤/容器 レイバーンサイバーチューナー 書籍/その他 交通 問い合わせ
ピアノリソースセンター Piano Resource Center
    
 HOME > レイバーンサイバーチューナー >RCT最新情報
   
 iRCT新規ご購入の皆様へ
 使用開始にあたり、
 下の文書をご一読ください。

 使い方の大切なポイント文書です。開始時のみならず、時おり確認してください。

  使用開始文書、マニュアル日本語訳、簡単使用、設定の参考
        
 ↓↓
 iRCT新規ご購入の皆様へ
 使用開始のための文書

      click 10/3更新
 ★以下の文書ダウンロードできます。
ポケットRCT最新マニュアル
click
iRCTを簡単に使ってみましょう
click iRCTです!
 NEW!! iRCTの動画
★YouTube 以下4動画
★iRCT動画1 画面の基本事項 

★iRCT動画2 カメレオン(サンプル)

★iRCT動画3 サイバーイヤー(調律)

★iRCT動画4 データ保存
 ポケットRCT用設定文書
click
 
Tel : 042-720-3752



ピアノリソースセンター新商品/最新情報


 <<RCT詳細へ戻る

<2017年3月6日> 

<サイバークラウド費用のお支払いについて>3/6
 毎年1度、サイバークラウドサポート費用のお支払いが発生します。(現行¥9,800-税込)
お支払い期限は常に画面に表示されています。 About⇒ Subscription 画面で、Contact CyberCloudの2行上にCyberCare Expires:*月, **, 20**の行が見えますが、これが期限日です。3週間ほど前になると部分的に赤字になり、期限間近の警告が出ます。
お支払いはできるだけ、期限の1〜2週間前になさる事をお勧めします。
タップ操作とパスワード入力で即のカード支払いが完了、通常その後の接続で一年後への更新が瞬時になされます。
 しかし、ごくまれにアップルからレイバーン社への報告が遅れることがあります。その場合、期限の更新が数日〜1週間後になり、その間に期限が過ぎるとiRCTのフルモードがストップしてしまいます。
 代理店へ振込をすることもできますので、ご希望の場合は早めにご相談ください。

<iRCTをiPhone7 または7+で使用予定の皆様へ>11/22
 iRCTはこれらの機種で問題なく使えます。但し、iRCTのバージョンが7.5.4以上で対応しますのでご確認ください。 iRCTは新機種が発表されて後通常ほぼ30日以内に新機種に合わせたアップデートを行なっています。特別な警告がない限り、新機種リリースより1か月が経過していれば使用可能とお考えください。

<iRCTをお使いの皆様へ>8/31
 基本的な使用法動画をアップしました。(当ページ左サイド YouTube) 全画面でご覧ください。

<サインインについて> 2015/11/13
レイバーンチームからユーザーの皆様へ英文のメールが届いています。
現在、アップル社がユーザー名とパスワード管理のため、サインインを要請しています。そのためiRCTへ至るため、現在2回のサインインが必要となっています。
アップル(iTunes)へのサインインとiRCTのサインイン2回行います。パスワードはそれぞれを正しく入力してください。
2度のサインインを行なわないとiRCTへ至る事ができず、通常使用が不能です。 

接続のabout画面に!マークがついてはいないでしょうか?
その場合は
about!をタップ、
 @下の Register/Sign inをタップ
   Veryfy with Appleという窓が出ますので、その青文字をタップ
     iTunes Storeにサインイン の窓内、パスワード入力欄に *アップル*のパスワードを入力⇒OKタップ
      A次の画面で iRCTに設定したパスワードを入力、⇒右上のSign in をタップ
        いつもの接続後のような、iRCTアイコンが小、中、大 と3つ出てSuceeded(成功!)となるはずです。
          右上のStart Cyber Tunerをタップしてください。
   <手順の画像はこちら >
★iRCTアイコンが2つしか出ず、failed という文字が失敗、の意味ですので、正しいパスワードを再入力してください。
★間違ったパスワードを何度も入力するとブロックされ、進めなくなります。(正しいパスワードが後でわかった場合は、ブロックされて後、1日程度置いてから正しいパスワードを入れてください。)正しい パスワードは変更しない限り、正常に使えます。
 
★インストール時の控えに従い、お決めになったパスワードをタイプしてください。
★ @の段階でアップルのパスワードでブロックされ、その後ご不明の場合は解決法をアップル社へお尋ねください。 0120-277-535 アップルテクニカルサポート

<アップル社の以前の機種・iOS6でiRCTをお使いの皆様へ新しいお知らせ>5/7
本日iRCTご利用の皆様へレイバーンチームよりe-mailが送られました。iOSを6より上にアップできない機種をお持ちの皆様向けのご案内で、すぐ下のお知らせに連動したものです。iRCTの以前のバージョンをインストールし直す事が可能となったご案内です。<日本語訳>  また、iOS6の機械に対応するiRCTバージョン6.9.8f4に<一つだけ設定を変えてはいけない部分>? があります。該当のユーザー様は必ずお読みください。
 ※ iOSバージョンが7または8の方はこれらの文書を読む必要がありません。

<アップル社の以前の機種・iOS6でiRCTをお使いの皆様へ緊急のお知らせ>4/20
2015/4/19iRCTの新バージョン7.0.1が発表されましたが、この新しいバージョンは現行のiOS7及び8用のもので、古いOS6に対応しません。古いOS6をお使いの方で、7へアップできない機種の皆様はirctの新バージョンをダウンロード/インストールしないでください。rctが使用不能となります。レイバーン社から皆様へ届いたメール日本語訳

<価格改定のお知らせ>
2015/4/3より、アップル社はアプリiRCTとサイバーケア費用の価格を変更致しました。
現在iRCT価格=¥118,800-、 サイバーケア費用(2年目より年に一度のお支払い)=¥9,800-です。

<引き続きサイバークラウドサポート費用支払いの便利なお知らせ>
年に一度のサイバークラウド費用をレイバーンサイトからPaypalで支払えます。更に、2年分、3年分まとめてのお支払いで1000円、3000円と値引きされます!
 日本のユーザー専用URLです。http://www.reyburn.com/cybercare_jpy.html

★希望の方はご利用ください!

<サイバークラウドサポート費用を代理店へ支払う事ができます。>
年に一度のサイバークラウドサポート費用(現行¥9,800-)のお支払いはiRCTのSubscription画面下、iRCTストアより、簡単にカード支払いできます。しかし、この方法を利用したくない、またはクレジットカードを設定していない等のユーザーは代理店へ振込支払ができます。2年分、3年分まとめると1000円、3000円と値引きされます! ★お尋ねください。 

iRCT「簡単に使ってみましょう」文書をアップしました。iRCT使い始め用ご案内です。左薄緑色のコラムから文書を開いてください。(10/23)

アップルがiOSの新バージョンを発表の際、iRCTが即対応しない事があります。レイバーン社よりメールで警告が出た場合はゴーサインが出てからOSをアップする事が望ましいです。警告及びゴーサインは当サイトのこのページでもお知らせします。
機械が自動的に新しいOSにアップしてしまう設定はできれば解除、手動でUPするように設定してください。
自動UPをしない場合は、ホーム画面の「設定」アイコンに新バージョンお知らせの赤丸が表示され、UPの可否を選択できます。10/3

左黄色部分、「iRCT新規ご購入の皆様へ/使用開始のための文書」 中、(D)部分音の広がり設定 の内容が変更となりました。すでにiRCTを長くお使いの方もご一読をお願いします。夏の愛川篤人さん講習会にて新たに学んだ点を反映しました。この説明に従い、優れた機能、Smart Partialsをご活用ください。 10/3

iRCTのバージョンアップ方法が不明の場合は以下の文書を参考にしてください。
アップ方法click    新バージョンへのアップは無料です。 バージョンはAboutで確認できます。

iOS5.xは近々iRCTのサポートから外れる可能性がありますので、iOSのバージョンはアップしてください。iOSのアップがリリースされている時はホーム画面の「設定」アイコンに@などのマークがついています。これを追っていくとアップが可能です。詳しくはアップルのテクニカルサポート0120-277-535 にお尋ねください。

iRCTは複数台のハードにダウンロードしておくことが可能ですが、同時に複数台を使う事は許可されていません。開くだけでも使用と認識し、2台目以降のフルモードが使用不能になりますのでご注意ください。

iRCTご購入時、通常アップル社の登録後に、iRCTの登録があります。これらの登録事項はすべて記録などをしてご自身で認識できるようにしておいてください。

ピアノリソースセンターはiRCTでも代理店業務を行なっています!
発売後しばらくアップル社のみでのご購入に限られていたiRCTですが、レイバーン社及び世界のRCT代理店での取扱いも行なっています。代理店を通じて購入されますとお値引や特典もあります。詳細お尋ねください。
★既存RCT(ポケット/ノート/iRCT)ユーザーが日本代理店を通じてiRCTを購入する際にはユーザー値引があります。
代理店購入お値引は、アップル社の日本販売価格が基礎となります。アップル社税込価格(アプリ本体現行¥118,800-/2年目からのサポート料金¥9,800- 2015年5/22現在) はレートの変動などで突然変更になることがあります。
  ※ご購入後アップル社での登録は必要ですが、すべてをご案内、お手伝い致します。


ポケットRCT及びノートタイプRCTMac/WinはiRCTへの移行に伴い、販売を終了致しました。現在これらのRCTをお持ちのユーザーの皆様へのサポートはレイバーン社の規定に従い継続しております。引き続きRCTをご活用ください。
新規/追加RCTご購入はiRCTとなります。内容はほとんど同じですし、更に進化しています。サポートシステムは若干異なっています。ご購入は弊社ピアノリソースセンター、またはアップル社になりますが、各種お値引、特典の適用は代理店でのご購入のみとなります。

<2012/12/19、ポケットRCTユーザーの皆様へ、使い方の重要なポイントについてe−mailをお送りしました。>
メールアドレスを登録されていない、またはメールが届かないユーザーの皆様はこちらからご確認ください。

ポケットRCTが新年を認識し、「このバージョンは古いです、アップデートしてください」とメッセージを出すことがあります。新バージョン4.6.0f1はこのメッセージを消去し、RCTをすぐ終了できるExitメニューを作成します。ご希望の方はバージョンアップしてください。バージョン4.5.5f1も、内容は同じです。問題がなければこのバージョンを使用しても構いません。

2013年をもって、紹介ポイントプログラムはすべて終了しました。

ポケットRCTをご利用のユーザーはパソコン内設定の中の「接続」にご注意ください。多くのパソコンが各種電波を受信する機能をいろいろ持っていますが、RCT利用の大きな妨げとなります。すべての接続設定をOFFにしてください。それだけでRCT使用がずっと快適になることもあります。接続をOFFにする設定についてはメーカーまたは説明書をご参照ください。

<ポケットRCTをお使いの皆様へ カメラ付きポケットパソコンにご注意!
センチネルキーをスロット口に挿入したまま写真撮影をしますとセンチネルキーにダメージを与えます。これらの操作によるセンチネルキー損傷については、ユーザー負担での有料交換となります。
センチネルキーはいつも皆様が守っている様に、必要のない限りハードに入れたままにしたり、持ち歩いたりしないようにしてください。

ポケットパソコン112をお持ちの方へ
112はパソコンの設定をしっかり覚える事で大変使いやすくなります。112専用の設定文書を用意していますのでご請求ください。レイバーンも世界の「11X」シリーズについて、きちんと設定する事を推奨しています。
112にRCTを再インストールされる時は最新バージョンを入れてください。また、電波受信設定はすべてOFFにしてください。時々でも左上の青いランプが点灯していたら、必ずOFF設定をしなければなりません。

レイバーンからお届けしたメトロノームは非常に精密な機械で誤差値を測定し、その誤差値を背面ステッカーに表示しています。このメトロノーム(サイバーフォーク)でピッチを確認する時はTune Boxにメトロノームの誤差値を入力してから音を聞かせてください。
その他のチューナーや音さで試す時はTune Boxの数値は0.00にします。これはその他のチューナーの誤差値が不明なためです。

メッセージにご注意! 新バージョンインストールの際、”Do you wish to DEACTIVATE Pocket RCT?” (本当に作動不能にしますか?)という問いが出ることがあります。
通常ここで「はい」をタップしないようにしてください!

ハード(パソコン)の使い方はメーカーにお尋ねください。パソコンにまつわる作業の代理店サポートは有料になることがあります。

ポケットパソコンはホストコンピューターと直接つなぐ、「アクティブシンク」で情報をやり取りする方法があります。
これまで、レイバーン社はアクティブシンクでのデータバックアップ方法をご紹介していましたが、アクティブシンク方法はサポートしないこととなりました。ご了承下さい。
もちろん、ご自分でなさるのは自由です。(2008年6月)

日本国内サポート料金表がございます。
(無料サポート以後のパソコン変更手続き、インストール、バージョンアップなど、)ご希望の方にはメールまたはFAXでお送りします。
なお、RCTソフト自体のご質問はいつでも無料です。差し上げている文書をお読みになっても不明の場合はお尋ね下さい。

RCT Mac/Win(ノート型PC用RCT)をお使いのユーザー様、レイバーンのOSサポートについてお知らせです。
レイバーンはノート型、デスクトップタイプのWindowsOS95、98、MEへのサポートを停止いたしました。
これらのOSでRCTを使用するにはバージョン3.5になり、完全なサポートは致しかねますのでご了承下さい。

HP社のポケットパソコンをほぼRCT使用のみでお使いの方へ。
設定→電源→ビーム(モデルにより入り方が異なります。)の画面で <□すべての着信ビームを受信します。>にチェックが入っていたら、基本的にチェックははずしてください。
様々の電子機器に反応し、バッテリーを消耗します。ビーム画面の出し方がご不明の場合は、HPハンドヘルドPCサポートセンターへお尋ね下さい。

ポケットパソコン h1937、rx1950、rx3715をお使いの皆様は4年に一度のうるう年にご注意ください。
今年はうるう年です。これらの機種は2/29を認識できず、RCTが混乱する事があります。2/27前に一度日付の設定を変更、例えば当年3月1日に設定してください。無事2/29が過ぎ実際に3/1になりましたら、正しい日付に設定し直してください。この不具合を修正するパッチも公開されています。この詳細はHP社へお尋ねください。

ポケットRCTの現在の最新バージョンは4.6.0f1です。

RCTのユーザーの皆様、ご住所、電話番号、e-mailアドレス等の変更は必ずご連絡をお願いします。

<<RCT詳細へ戻る
ピアノリソースセンター
 
HOME  新商品/最新情報  ハンマーヘッド  部品  工具   溶剤/容器  レイバーンサイバーチューナー  書籍/その他   交通   問い合わせ
Copyright 2009 Piano Risource Center Ltd. All rights reserved.